角質取り石鹸【1】

角質取りの石鹸ではAHAが配合を目にします。

AHAとはアルファヒドロキシ酸のこと。

フルーツに多く含まれ、通称フルーツ酸と呼ばれています。

リンゴ、ブドウ、柑橘類、サトウキビ、玉ねぎ、サワークリームといった自然界に普通の存在している酸です。

細胞への作用が優しいので、副作用といった影響も少ないということで、重宝されています。

ケミカルピーリングでも、このフルーツ酸が使われてることが多いようですね。

フルーツ酸には、表皮の一番上の部分にある肌の結合を弱める力があります。

それで古い角質を除去することが出来るのです。

しかし角質は外的な刺激からお肌を守るという役割を担っていますから、闇雲に取ることはかえってトラブルのもとになります。

石鹸や家庭用のピーリング剤などではそこまで重大なトラブルは肌質に合わない以外あまり有りませんが、それでも保湿や高濃度型ビタミンC誘導体を入れ込むなどのケアは行っておくほうが肌に取ってはいいものです。

古くなった角質を取り除いて、くすみやシワやシミを取り除くには、AHA配合の石鹸は優しくて有効だと思います。

サンソリット スキンピールバー

透き通っやホネケーキのような石鹸です。

皮膚科の先生と一緒に作った石鹸ということ。

低刺激のAHAで肌表面の角質を少しずつ剥ぎ落としてくれます。

肌質や用途に応じて4種類あるのですよ。

・ 乾燥肌や普通肌用のマイルドはグリコール酸0.6%配合

・ 普通肌から脂性肌の人へはグリコール酸1.0%配合

・ ニキビケアも同時に行いたい人にはグリコール酸2.0%とティートゥリーオイル配合

・ AHAとBHAに加えハイドロキノンを配合して、美白やくすみの改善を望む人

この4種類ですが、初めての人にはマイルドからを勧めているようです。

種類によって2100円から5250円と、幅が広くなっています。

ピーリングジェルのような即効性はありませんが、毎日使い続けることでだんだんとくすみが取れる感じが優しくていいですね。

ただしめちゃくちゃ水に溶けやすいので、保管するときはお風呂場から非難させないとすぐに小さくなってしまいます。

5000円が使わないうちに小さくなってしまったんじゃ目も当てられません。

小さく切って使うか、お風呂からあがるときに避難させておきましょう。


Gorgeous design by Michael Heilemann