角質取りジェル【2】

Grace & Lucere ピーリングジェルを使うことが多いのですが、週に2回のうち1回はタオルドライをしたあとにしっかりと角質を落とすようにして、1回は濡れたままで優しくマッサージしながら行います。

週に2回は多いかもしれないなぁという不安感から始めたことですが、これが案外いいのですよ。

身体のどこに塗ってもいいのですが、赤のようにカスがボロボロと出るときと、出ないときがあります。

これはこのジェルと角質が結びついた時だけに出るカスのなので、カスが出ない日は余計な角質が無い日なのでしょう。

小学生より小さな子供はこのカスが出ないそうです。

いいですねぇ。。。やっぱり小さい子は肌が無敵です。

ちゃんとケア出来る日には、首筋や肩、膝頭、肘などにも使います。

ケアはしなければならなくなりますが、特に夏に向けて薄着になる時期などは欠かせません。

昔はスクラブ入り洗顔料などを使っていた時期がありましたが、あれよりもずっと優しい感じなのに取れるんですよね。

ただし、このピーリングジェルでも激しくこすれば同じこと。

痛くなります。

Grace & Lucere ピーリングジェルは

このGrace & Lucere ピーリングジェルは200mlで3675円程度です。

2ヶ月で1本使うか使わないかぐらいの減り方だと思います。

ピーリングジェルで潤い成分も入っているというものもありますが、どうせケアはしなくてはなりません。

私としてはできるだけシンプルな内容のものでいいかなと、これを選んでいます。

いや、一応スーパーヒアルロン酸やフラーレン、EGFなどは入っているようですけどね。

この前には阿蘇のファームランドというところに売られているピーリングジェルを使っていました。

かなり前からあったんですよ。

多分10年前ぐらいからじゃないでしょうか。

みながそれほどピーリングに関心がなかった頃からおいてありました。

デザインは変わったりしているようですが、これがシンプルで大変使いやすかったんです。

ナカナカ買いにはいけないので、専らGrace & Lucere ピーリングジェルになっていますが、買いに行けるならこちらを選ぶと思います。

パッケージがむちゃくちゃたいしたことないんですけどね。

「むきたまご肌ピーリングジェル」というのが名前だと思います。


Gorgeous design by Michael Heilemann